私の記事がWebメディア「デイリーポータルZ」に掲載されました

その他

デイリーポータルZに載りました

私のブログ記事「絶対に手紙が届かない場所を調べてみた~「交通困難地」~」がWebメディア「デイリーポータルZ」の投稿コーナーである「自由ポータルZ 2018年4月13日号」に掲載されました。↓

自販機裏おじさん・交通困難地・伊達巻くん - デイリーポータルZ
デイリーポータルZの記事投稿コーナー。酔狂なレポートをお待ちしております。

「デイリーポータルZ」とは、「デイリーポータルZ(デイリーポータルゼット)は、東急グループのイッツ・コミュニケーションズ株式会社が運営するインターネットのコンテンツ。-wikipediaより」。もともと、2002年にニフティ株式会社が運営する@niftyのコンテンツとしてスタートしました。詳しくは以下をご覧ください↓

デイリーポータルZ#概要
デイリーポータルZとは
毎日更新のおもしろサイト、デイリーポータルZとは。

「自由ポータルZ」は「デイリーポータルZ」のような記事を投稿するコーナーで、面白い記事が採用され、掲載されるというものなのですが、

そもそもデイリーポータルZの記事は「実際に行ってみた、やってみた」が基本なので、自分の「調べてみた」の記事は採用されないかな~なんて思っていたのですが、「絶対面白い」という気持ちに後押しされ応募。

応募した時は、まさか採用されるとは思っていなかったので、
採用され、驚いたと同時にとても嬉しかったです。

今まで、ずっと自分の中で、純粋に面白いという記事をただひたすら書き続けていたので、自分以外の人から面白いといわれると、書いてて良かったと思いました。

今後は「実際に行ってみた」系の記事も書いていきますかね。

デイリーポータルZは地理系記事たくさん

デイリーポータルZにはたくさんの記事があるのですが、地理系の記事もたくさんあります。

例えば、ライター西村まさゆきさんの県境をテーマにした記事↓

標高2000メートルの盲腸県境と危険すぎる県境
奇妙な形の県境業界でラスボス級の県境といわれる、福島県の盲腸県境に行ってきた。 (西村まさゆき)

山形県、福島県、新潟県にまたがる県境、標高2000mにあるとのことですが、実際にそこに行って取材をされています。それだけでもすごい。

実はこの県境、福島県の県域が細長くて、その部分が山形県と新潟県の県域に食い込んでいるんです。

地理オタクとしては、県境のこういう話大好きです。

まとめ

ということで、これからも地理系、メディア、アートなどなど幅広いジャンルで、自分が面白いと思った記事を書き続けていきます。

今回の記事で私を知った方、これからも私、およびこのブログをよろしくお願いいたします。

お問い合わせ、ご連絡はこちら

アイキャッチ画像はデイリーポータルZホームページから引用 http://portal.nifty.com

この記事を書いた人
細田貴洋【地理・地図ライター】

ほそだたかひろ

ペンネーム「モリオカケンジ」

地理・地図に詳しい【地理・地図ライター】

アーティスト(絵描き)

駒澤大学地理学科卒(都市地理学)

普段はWebデザイナー

マニアックな地理、デザイン・アート、テレビラジオ、カルチャーに詳しい

細田貴洋【地理・地図ライター】をフォローする

執筆などのご依頼、お問い合わせはこちら↓

その他
細田貴洋【地理・地図ライター】をフォローする
芸術地理学通信

コメント

タイトルとURLをコピーしました