「学校へ行こう!」一夜限りの復活を見て

テレビ・ラジオ

TBSのバラエティー番組「学校へ行こう!」が11月3日に一夜限りの復活をしました。

私も見ていて、学生時代の思い出がよみがえり、すごく懐かしかったです。

私も当時この番組を見ていましたが、今思えばすごく面白い番組だったんだなと思います。

学校へ行っても、この番組の話をしたり、この番組でやっているゲームをみんなでしたり、

当時の学生が見ていた代表的番組だったと思います。

なかでも、B-RAPハイスクールは面白かったです。

「軟式globe」も面白かったですが、私的には独特の踊りをしていた「MUSIA」にかなりハマってました。

ところではB-RAPハイスクールって今のYoutuberと似てません?短い時間で笑いを取る。

しかも、定期的に放送される。なんかYoutuberの先駆けとも 言えますね。

番組には、当時の出演者の現在の様子が出ていましたが、

みんなそれぞれちゃんとした大人になっていて、よかったと同時に、お子さんもいたりして、歳月の流れを感じ、しみじみしました。

スタジオには当時の出演者も出ていて懐かしく感じました。

みのさんも年取ったし、渡辺満里奈も。紗栄子は久しぶりに見ましたね。もっと活躍してもいいんじゃないかと思います。

当時衝撃的にかわいかった夏帆も大人っぽくなりましたね。でも一番活躍してるのが夏帆なんじゃないかと思います。

V6も司会業に俳優業にみなさん活躍されていて、ずいぶん落ち着いた感じになりましたね。

今、当時の「学校へ行こう!」みたいな番組を作るのは難しいかなと思います。

やっぱりテレビも規制が強くなったし、まず個人情報の保護等で、学生や素人をテレビに出演させることも難しくなってる時代なのかなと思います。

だから昔の番組がより面白く感じるのかもしれません。

でも、あの頃のみんなでワイワイやってたバラエティー番組が戻ってこないかな~と願っています。

 

この記事を書いた人
細田貴洋【地理・地図ライター】

ほそだたかひろ

地理・地図に詳しい【地理・地図ライター】

駒澤大学地理学科卒(都市地理学)

テレビラジオ、アートといったカルチャーにも詳しい

■ラジオ番組
・FM NACK5『THE SEITARO★RADIO SHOW「1700」』出演
・LuckyFM茨城放送「HAPPYパンチ!」出演

■執筆した地理系記事が「デイリーポータルZ」に掲載

■Webメディアで地理系記事を多数執筆

Webデザイナーもやってます。

ペンネーム「モリオカケンジ」

細田貴洋【地理・地図ライター】をフォローする

執筆などのご依頼、お問い合わせはこちら↓

すべての「地理好き」必見!地理系メルマガやってます!

・メルマガ限定の地理ネタ

・お役立ち地理系情報・ニュース

・大学の「地理学科・地理学専攻」の選び方(受験生向け)

・地理が活かせる仕事の選び方(就活生向け)

・その他、メルマガ読者さん限定のお得情報

などなど。

メルマガ読者さん限定の情報を無料で配信していきます。

メルマガ登録はこちら(いつでも配信解除できます)
↓↓↓

e-mail*
お名前*
個人情報の保護について
当ウェブサイトの「メルマガ登録フォーム」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、 お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。



*印の入力は必須です。

私、ホームページ制作もやってます↓

テレビ・ラジオ
スポンサーリンク
細田貴洋【地理・地図ライター】をフォローする
スポンサーリンク
芸術地理学通信

コメント

タイトルとURLをコピーしました