芸術地理学研究会をつくる目的と活動内容(仮)

芸術と地理

芸術地理学研究会は「芸術地理学」の最終目的である、「芸術」と「地理学」の融合を目指す。

芸術地理学研究会および「芸術地理学」は地理学の可能性を広げ、より「とっつきやすい」地理学、より「身近な」地理学を目指す。

「芸術」と「地理学」の融合により、「芸術」分野の人々と「地理学」分野の人々を結びつける。また、今まで地理学に興味のない層、アート、メディア分野の人々、アイドルファンにも地理学に興味を持ってもらう。

芸術地理学または、従来の地理学そのものをより多くに人に普及させ、同時に地理業界、アート・メディア・アイドル業界も活性化させる。

「芸術」分野の人々と「地理学」分野の人々を結びつきにより、地理学と芸術という二つの学問分野に、新たな可能性を与える。

以上の目的のために、芸術地理学研究会では、

①芸術(アート、メディア、アイドル)と地理学との関係性を研究、発表。

②地理をテーマにした芸術作品の制作、収集、普及を行う。

③「芸術」分野の方々と「地理学」分野の方々との交流を促進する。

※「芸術地理学研究会」は、孤立した組織ではなく、すでに活動している 「芸術」分野のグループと「地理学」分野のグループとも交流し、両方のグループを結びつける役割も果たす。

以上の3つの活動を中心に行う。

 

森岡 縣二

なお、硬い文章で書きましたが、芸術地理学研究会は、社会人や学生も参加できるサークルみたいな感じで、「ゆるく」活動していこうと思っています。

今現在、「芸術地理学研究会」は存在しません。私、「芸術地理学研究会」をつくろうと思っていますが、まだ構想の段階です。 「芸術地理学研究会」に少しでも興味を持った方は、私のTwitterアカウント「@geo_tv_design」のフォローお願いいたします。その際、「芸術地理学研究会に興味があります」的なツイートをしていただけるとありがたいです。

この記事を書いた人
細田貴洋【地理・地図ライター】

ほそだたかひろ

地理・地図に詳しい【地理・地図ライター】

駒澤大学地理学科卒(都市地理学)

テレビラジオ、アートといったカルチャーにも詳しい

■ラジオ番組
・FM NACK5『THE SEITARO★RADIO SHOW「1700」』出演
・LuckyFM茨城放送「HAPPYパンチ!」出演

■執筆した地理系記事が「デイリーポータルZ」に掲載

■Webメディアで地理系記事を多数執筆

Webデザイナーもやってます。

ペンネーム「モリオカケンジ」

細田貴洋【地理・地図ライター】をフォローする

執筆などのご依頼、お問い合わせはこちら↓

すべての「地理好き」必見!地理系メルマガやってます!

・メルマガ限定の地理ネタ

・お役立ち地理系情報・ニュース

・大学の「地理学科・地理学専攻」の選び方(受験生向け)

・地理が活かせる仕事の選び方(就活生向け)

・その他、メルマガ読者さん限定のお得情報

などなど。

メルマガ読者さん限定の情報を無料で配信していきます。

メルマガ登録はこちら(いつでも配信解除できます)
↓↓↓

e-mail*
お名前*
個人情報の保護について
当ウェブサイトの「メルマガ登録フォーム」をご利用いただいた際に、必要な情報の元となるお客様の個人情報の取扱いを行いますが、 お客様の個人情報を、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。



*印の入力は必須です。

私、ホームページ制作もやってます↓

芸術と地理
スポンサーリンク
細田貴洋【地理・地図ライター】をフォローする
スポンサーリンク
芸術地理学通信

コメント

タイトルとURLをコピーしました